私の創造

お客さま目線に立ち改札機周りをもっと便利で快適に。

プロフェッショナル職(車両・機械)
内田 絢也

仕事

新幹線の出改札機器関連の施策について、予算から工事までを管理する。

出改札機器の工事や導入時の仕様決めを担当。

幼い頃から乗り物が好きだったこともあり、就職活動の際は輸送機器メーカーや輸送サービスを提供する企業を中心に検討しました。最終的に鉄道会社を選択したのは、人々の生活に密着し、なくてはならないものを提供しているところに魅力を感じたからです。なかでも、世の中の生活を変えるような仕事を手がけられそうだ、と思えたのが当社。東海道新幹線の正確さは日本一、と感じられた点や、日本最大のプロジェクトであるリニアを開発し、将来に向かって視野が広がる前向きな企業イメージに惹かれました。
プロフェッショナル職を選択した理由は、もともと一つのことに集中し、深く追究するのが好きで、性格にも向いていると考えたからです。入社以来、新幹線の出改札機器関連の業務に携わり、現在は施策の予算管理から工事計画の策定・管理までを担当しています。定期的な機器の取り替えに加え、新しい機器の導入など、手がける工事はさまざま。導入する機器についてメーカー等と開発を行い、仕様決定するのも私の仕事です。最近の出改札機器は、精密機械でありながらシステム機器的な要素が強まっています。IC化、チケットレス化など、時代の変遷とともに技術が進化していくのが、面白みを感じる点のひとつです。

 

「スマートEX」の導入に携わり、多くの学びを得た。

入社3年目から約2年間、営業本部に在籍し、新幹線のネット予約&チケットレス乗車サービス「スマートEX」の導入に向け、出改札機器担当として携わりました。それまで機器の保守管理業務しか経験のなかった私が、初めて携わった大きな施策です。何から始めればよいのか、見当もつかない状態から、上司のサポートを受けて手探りで歩み始めた日々を昨日のことのように思い出します。
まずは現行の出改札機器の仕様書を読み込み、どこを変えなければいけないのか、一からイメージを作るところから始め、イメージが固まったらメーカーへ発注し、細かい仕様を詰めていく。一つひとつじっくりと取り組み、最後は現地導入まで担当することができました。この案件で学んだのは、出改札機器の開発は、利用するお客さま目線、駅係員目線、そして保守目線、3つの観点から最適解を追求する姿勢が大切ということ。以前は保守目線しか持っていませんでしたが、今は、お客さまや駅係員の動きを観察する習慣が身につきました。大きな施策に携わり、また、サービスを作る仕事を身近で見られたことで飛躍的に視野が広がったと思います。学んだことを仕事に活かし、さらに、便利になったとお客さまに喜んでいただける機械設備を提供していきたいです。

 

キャリア

入社3年目で大きな施策を経験し、視野の広がりを実感。

'12-4月入社、新入社員研修
会社についての知識や車両・機械の専門知識、さらには自分たちの業務の使命について学ぶことができました。同期とともにさまざまな課題に取り組み、社会人としての基盤を作る貴重な時間だったと思います。
'12-6月新幹線鉄道事業本部 施設部 設備課(現:機械課)
初めての職場で、何もわからないところから新幹線出改札機器の保全業務に携わり、設備保守の基礎を学びました。
'14-7月営業本部 次期営業システムグループ
スマートEXサービスの開始に向け、新幹線出改札機器の仕様検討、開発を担当しました。初めて開発から携わり、EX予約システムについての詳細な知識、機器の仕様決定に関する考え方を学びました。また、お客さま向けのサービスがどのように作られ、運営されているかも学べ、貴重な経験を得ることができました。
'16-7月新幹線鉄道事業本部 施設部 機械課取材当時
これまであまり経験のなかった施策計画管理、設備工事を担当し、勉強しながら業務に取り組んでいます。よりよい設備をどのような計画で効率的に導入していくかを長期的視点で検討し、スケジュールに沿って安全な工事を行っていく手立てを考える毎日です。

これからめざすもの

大規模工事の経験がいまだないので、新駅や駅舎改良の施策における、機器設置工事の計画・管理を手がけてみたいです。また、中央新幹線の出改札機器の開発・設置などにも携わり、日本を代表するプロジェクトの一員になりたいです。

プライベート

  • 船釣りにチャレンジしました
    休日は外に出かけることが多いです。最近は、新たな趣味を見つけるために今までやったことのない、いろいろなことに挑戦しています。先日は、船釣りに行ってきました。アジが大量に釣れて楽しかったので、また行ってみようと思います。
  • 夏のロックフェスが楽しみです
    高校時代から、毎年、夏には友達と音楽フェスに行っています。ロックが好きで、学生の頃は頻繁にライブに出かけていました。社会人になってからも友達と休みを合わせて、フェスで思いっきりストレス発散しています。
内田 絢也

Profile

内田 絢也

プロフェッショナル職(車両・機械)
新幹線鉄道事業本部 施設部 機械課
2012年入社
理工学部精密機械工学科卒