職種・系統紹介

運輸系統(駅)

JR東海の窓口として、駅をご利用になるお客さまに、さまざまなサービスを提供するのが「駅」の仕事です。きっぷの発売やそれに伴う旅行相談、改札口でのきっぷの確認や駅構内・周辺のご案内、そして駅内放送から忘れ物の取り扱いまで、幅広い業務に柔軟に対応していきます。また、ホーム上でお客さまの安全を確認したり、列車への出発合図を送るなど、安全・安定輸送に関わる業務も多くあります。お客さまを最初にお迎えし、お帰りを見届ける「駅」は、お客さまとの接点が最も多い職場です。それぞれの地域で、幅広いお客さまのご要望にいつも敏感に応えられるよう、日々サービスの向上に努めています。

運輸系統(駅)で活躍する社員

MISSION

コミュニケーションを通じて
お客さまの満足度を高める

東京駅/2015年入社

大山 僚太

RYOTA OYAMA

WORK

めざしているのは、お客さまのご期待を上回るサービス。

東京駅のきっぷ売り場。ここで私は毎日たくさんのお客さまとコミュニケーションをとっています。特に海外のお客さまの急増ぶりには目を見張るばかり。「富士山の見える座席を」と望まれるお客さまが多く、「何時何分の『のぞみ』でしたらお取りできます」と、ときには英語で説明しながらお売りすることもあります。一方で、旅慣れた様子の出張のお客さまならスピード優先。テキパキとした対応を心がけています。どのお客さまとも、短い時間ではありますが、会話を楽しむようにして、少しでも心に残るような対応ができたらと思っています。
あるとき、大雪で列車に大幅な乱れが発生しました。窓口業務終了後、私はお客さまのご案内のために改札口の応援に駆けつけました。大勢のお客さまであふれていましたが、「遅くまでご苦労さま」「がんばって」と逆に私たち駅員に気遣って声をかけてくださるお客さまも少なくありませんでした。こうした温かいお言葉をいただけるのも、普段から積み上げてきたコミュニケーションがあってこそ。お客さまの私たちに対するご期待の表れだと感じました。
先日行われた「駅営業実務コンクール」という社内コンテストには東京駅を代表して出場し、出札(きっぷうりばでの発券)部門で優秀賞をいただくことができました。大変に名誉なことで、誇らしく思います。これに慢心することなく、さらに接客スキルに磨きをかけていきたいと思います。

CAREER

'15 4月
入社、新入社員研修

社会人としての基礎的なスキルやマナー、今後の仕事で必要な業務知識などを学びました。きついこともありましたが、同期の仲間とのチームワークで乗り切ることができました。始まる前は長丁場だと感じた新入社員研修も、振り返ればあっという間でした。

'15 6月
東京駅 営業係取材当時

東京駅で出札・改札業務を一通り経験し、現在は出札担当を中心に従事しています。お客さまがご要望のきっぷを正確かつ迅速にお売りすることはもちろん、お客さまに合わせた言葉遣い、座席のご提案などを心がけています。

これから目指すもの

幼いころから運転士に憧れていたため、この先は車掌、運転士をめざして、挑戦を続けていきます。また、多くの先輩から受け継いだ知識と経験を後輩に引き継ぎながら、人材の育成にも取り組んでみたいと思います。

PRIVATE

九州旅行を楽しみました

先日、地元の友人と3人で九州旅行を楽しんできました。写真は阿蘇山です。休みは家でじっとしているよりも外に出かけたくなるタイプなので、これからも休みを上手に使って旅行を楽しみたいと考えています。

カメラの魅力は、奥の深いところ

趣味はカメラです。学生時代のアルバイトでお金を貯めて買ったカメラで、旅行先などで撮影を楽しんでいます。シャッターを切れば切るほど新しいテーマが見えてくるのがカメラの魅力。奥の深いところが魅力です。